大雪におもふ~中山間地域の実態~

広島は今日も快晴でした。山陰の山沿いに生まれ育ったおにとしては、仙台→東京→広島と引っ越しましたがいずれもアンチ日本海側でして、雪の量は実家に比べれば「屁のツッパリにもなりません」とは石井慧くんも言っていましたね。

おにの実家はちっちゃいですが総合建設業をやっていて、冬は市や国土交通省から委託を受けて国道や市道(実際は町道ですが)の除雪作業をやります。

おに父は午前3時くらいから起きて除雪作業に備えないといけません。今日も夕方に電話をしたら大雪でおに祖父もおに母も会社の事務所に待機して連絡を受けたり、指示をしたりしていたようです(どうやら従業員のおじいさんが亡くなってしまったというアクシデントも重なったようですが・・・)

地元の新聞を読むと年間の除雪対策費が2千万を超えるとも書いてありました。除雪作業を地元に頼もうにも、仕事がないので除雪用の重機を既に売ってしまっていて地元では誰も除雪できなくて、急遽リースして除雪にあたった、なんて記事も読みました。

これが今の日本の社会問題の大きなひとつである過疎の実態です。

おにの個人的意見は、田舎はその地域固有の文化や歴史を有していて、それを守り続ける必要があると思っています。しかし会社と同じで守り続けるにはその地域を必要とする「人」の存在が必要です。

昨年12月に30台前半で市議会員になった小学校の先輩に20年振りくらいに会いました(こんなに久々でもみんな大体分かる、笑)。その時も雪の話しになり、お互いに思ったことは、『田舎でも住む場所を選んでいく時代になってきた』ということです。

昭和38年にあった38豪雪のときに一気に田舎→都会への人口流出が進みましたが、そのときはまだ田舎に若い働く方々がいた。がしかし、今の田舎には現実に雪降ろしをする20代の働き手さえいないのが現実。

であれば田舎の住みよいまちづくりを進めていく上で、限られた財源の中で、地方自治をやっていくためには住居の統合を進めていかなければ、いけないのかもしれません。

そうさせないための動きも出てきています。各地で古民家再生のプロジェクトが立ち上がり、そこでイベントをやってみています。

自然の力には勝てないことは歴史が証明していますが、これからの時代は最終的にどちらに転ぶのでしょうか。ぜひ自分もその場に一緒に早く加わりたいです。
[PR]
# by greenconsumer | 2009-01-25 20:37

丑、牛、うし

2009年もはじまって10日目、早いものです。今年もよろしくお願いします。

仕事はじまって1週間。坐骨神経症痛み始めて3週間(笑)広島来てから9ヶ月。いろんな月日はすぐに経つものです。最近「人生の砂時計」の落ちるスピードが早い気がしてますね。

今年もいつものことながら島根の実家へ。元旦から大雪で朝6時半から道路から玄関までの雪かきしてました。「THE日本の正月」って感じですかね。

実家に帰って思うこと。景気の悪化度合いはどんどん進んでます。日本のテレビ番組はお笑いとプチ知識クイズ番組がやたら多いのが気になりますが、働いている方々の元気のなさが気になります。

さて昨年の振り返りと今年の目標を。。。

①2008年の振り返り

「初心忘れるべからず」

・この言葉って絶対守ってやるって思っていたけれど、人間弱い生き物ですわ。東京→広島に転勤してこの言葉の意味を痛感した年です。他の場所で通じていたやり方が何にでも通じるわけではない。基本に立ち返って何事もはじめないといけない。それが人から信頼を勝ち取る基本でもあります。

「やってみて、言って聞かせて、させてみて、褒めてやらねば、人は動かじ」

・あまりにも有名なこの言葉ですが、今年4月からの上司はまさにこの反対を地でいく上司でして(苦笑)、人間的に悪い方ではないですが、『名選手、名監督にあらず』とはよくいったものである意味反面教師としてリーダーシップの大切さを学びました。

②2009年の目標

・マラソン2回参加&サブフォー(4時間切り)

・中小企業診断士1次試験全科目合格

・お笑い偏差値を上げる(某アメリカ大統領と同じ名前の友人から、「お前のレベルはJFL以下だ!」とお褒めのお言葉頂きました→今年はJ2入りを目指します、バイブルは「ウケる技術」です。

・仕事でお客さんに感謝される仕事をする(おにさんと仕事ができてよかった。と言われるように頑張りましょう)

そんなこんなで色々ありますが、本年もどうぞよろしくお願いします。

また叱咤・激励・激切れ・ツッコミ・愚痴・加筆・修正・ご意見など何でもお待ちしております!!
[PR]
# by greenconsumer | 2009-01-10 12:13

やるたい、「mixi」

年末の祝日、いかがお過ごしでしょうか?最近ようやく読み終わった本は司馬遼太郎の「項羽と劉邦」です。人間の器の大きさ、時代の運をどうやって味方につけるか、という観点でとても勉強になりました。小説は一気に読んでしまいますよね!

さて年の瀬といえば、「年賀状」ですが。みなさんも今頃書いているかもしれません。

本来はこの手のことは比較的時間をかけて作りたがりなおになんですが、実は若干手抜き気味。。。市販の年賀状ソフトくらい買えばいいんですが、ふつうの印刷屋さんに毎度お願いしている状況です(ただし、カーボンオフセット年賀状は譲りません

今年も普通に数枚を書いていたんですが、「住所が分からん!!!」と友人が数名。どうにかならんかなーと思ってたんですが、そんなときに「mixiと郵便」がコラボしたことを思い出して、mixiに久々にログイン!

実際にmixi年賀状利用してみましたが、かなり便利です。まず相手の住所の入力もいらないから、ものの10分で20人分の年賀状をすぐに送ることができました。これは使わない手はないですね。

特にかしこまった年賀状以外に砕けた内容の年賀状を送りたい人にはもってこいかなーと思います。

これで2008年も思い残すことはありませんと言いたいけど、まだまだやることがあるなー。。。みなさんも思い残すことがないようにラストがんばりましょう☆
[PR]
# by greenconsumer | 2008-12-23 13:04

広島市民球場

2週間前のビッグアーチに続いて、今回は今年がラストイヤーとなった広島市民球場です。どんだけ運動ばっかりやってんでしょうか(笑)

いろいろとご縁あって倍率250倍に行くこともあった市民球場の利用権を運よくくじ引きでゲットすることができて、自分の会社vs某自動車会社の草野球チームとの対戦をしました。

そもそも野球に縁がないおにですが、球場に入ったのは大学4年の最後にマリナーズのセーフィコフィールドに入ったのは初で、これが2回目。

しかし気持ちがいいもんです。一緒にはじめて市民球場で試合をやるために、わざわざ仕事休んできた某助っ人の方は「津田の投げたこのマウンドで自分も投げれるってマジ感動です!!!」
b0027174_2325298.jpg


結果は最終回まで2-8で負けてたんですが、最終回の出てきた抑えの大乱闘で7人連続パスボールで超大逆転勝利をあげちゃいました。。。


来年は新球場「ZOOM-ZOOM広島球場」でがんばりましょう☆☆
[PR]
# by greenconsumer | 2008-12-15 00:22

広島ビッグアーチ

先週は岡山にて柔道部の後輩結婚式、今週末は広島ビッグアーチ(サンフレッチェ広島のホームグラウンドです!!!)でサッカーの試合をやってました。

広島で色々とお世話になっている人からうちの会社で誘われて計4名が参加。合計で4チームがグルグル当たっていく形式で計6試合(3チーム×2回ずつ)やりました。

それにしてもなかなかJリーグのチームが試合をやっているスタジアムの同じピッチに立つなんて滅多にある機会ではないので、いい体験させてもらいました。

試合の方はおにの得意分野ではなく、若干足を引っ張ったかもしれませんが、得意の近距離接触プレイでは遺憾なく能力を発揮させてもらいました(笑)。もちろんケガはさせてませんから。

来週の金曜日は今年で最後の広島市民球場で野球の試合もやる予定です。なんか毎週のようにすごいイベントばっかりやってますが、こんなんでいいのでしょうか(←自分でもツッコミ)。

ま、せっかくの機会なんで思う存分楽しみたいと思います♪

サッカー終わったんで、次はバッティングセンター行って素振りしないとな。。。
[PR]
# by greenconsumer | 2008-12-01 00:23

サブフォーならず。。。

6日前の今頃は何を考えながら走っていたんでしょうか。マラソン後遺症でお尻がビミョーにまだ痛いおにです。こんにちわ~。

11月16日(日)はいい意味で後輩にそそのかされて(笑)、2つ返事でマラソン出場を決めましたけど、先月のハーフマラソンを走ってから、内心(これはヤバイ)と思っていたので、ハーフ後も1日20キロ(ハンパないのぼり坂含む)の走りこみとかがんばってました。

そのおかげもあって体調は万全にといきたかったですが、走りこみすぎで高校1年生以来の坐骨神経痛が発症したり、仕事がありえないくらい忙しくなって毎日午前2時前帰りだったり、とかであんまり最高とは言えない体調になっちゃいました。

ま、そんな中で迎えた本番当日でしたが、テーマは「我慢」。前半の16キロまではずーーーーっと平坦ですが、そこからずっとアップダウンを繰り返すコースだったので、とにかく前半は飛ばしたくても飛ばさないように心がけました。

30キロ手前までは前半の貯金が効いてかわかんないですが、「まあまあいいタイムでそーだなー」とちょっとワクワクしながら走ってましたが、やはり俗に言う『35キロ』がターニングポイントでした。

足がしびれてまったく足が出なくなってきて、なんじゃこりゃ?と思いながらも、もう足が動かない。叩いたり、歩いたりしながら、最後は腕だけ振っている感じだったかもしれませんね。

それでも無事ゴールできました!!タイムは4時間12分。4時間を切ることを「サブフォー」というらしいですが、残念ながらこのタイムは切ることができませんでした。ムネオや松村くにひろもこの4時間切りは達成しているらしいので、次回はぜったい切りたいですね☆

走りながらアンパン4個とかそうめんとか色々食べました。走りながら食事??って思われるかもしれませんが、人間4時間も動き続けると本当にエネルギーが足りなくなるんだなーって身にしみました。山崎パンのあんぱんがあんなにおいしいと思うことは2度とないでしょう(笑)

次回のマラソンはいつ走るかは決めていませんが、2009年中に1度は走ってみたいですね!
誰かよいマラソン大会あれば教えてくださいm(__)m(東京マラソンはちょっとベタすぎなので、遠慮させて頂きます。。。)

あ、ちなみにおにみたいな体の人が長距離であるマラソンを走る方に紛れると、短距離の人みたいって言われますよ。
b0027174_11331156.jpg

[PR]
# by greenconsumer | 2008-11-22 11:33

リメンバーしまねHP開設!

最近、ラーメンを注文するときに「つけめん、いけめん、僕ラーメン」と注文できるお店はないかを同期と後輩とかけている鬼です。こんばんわ。

今週水曜日に仕事さぼって(?)、島根県知事溝口ぜんべえさん(あえて愛情を込めてこう呼びましょう)との懇親会に参加してきました。

懇親会は島根県への企業立地を促進するために、広島では5年ぶりに開催されたようで、すぐに仕事へ戻らねばならず、企業立地セミナーには参加できませんでしたが、盛大な結婚式みたいで、ちょっと敷居高めでしたね^^

懇親会では思いっきり言いたいこと(主に産業振興)が言えたので、それなりによかったのですが、いやはや具体性がまだまだないなーと。今月でいよいよ26になっちゃうのに、これからは具体的な提言を増やしたいものです。

参加者は自分を含めて4人でしたが、他の方は東京を拠点にマーケティングの会社を営んでいる方、地元ラジオ局でアナウンサーをしているフリーアナウンサーの方、それから広島地方紙の記者さんでした。みんな島根県出身ですが、何か(笑)。

その中で、『リメンバ~ しまね』とサイトの情報を教えてもらいました→URLはこちらhttp://www.re-member.jp/です。

映画でも公開されて、ゆるきゃらとしても絶大なる地位を築きつつある(?)「しまねの吉田くん」をメインキャラとしたサイトになってますが、かなりウケマス。。。

ぜひ島根に縁のある人も、そうでない人も、このブログを見たご縁もあるので、ぜひ応援団に加入してくださーい。

【特別企画】

本当に(ギャグでもありですが、笑)応援団員になってくれた方は、そのメールを転送とかしてくれれば、島根のとってもステキなプレゼントを先着5名の方に贈りますよ~。

送料負担は。。。基本的にこちら持ちでがんばります。。。

ぜひ見てみてくださーい。
[PR]
# by greenconsumer | 2008-11-01 22:14

遣島使的なご紹介

ばんじまして(出雲弁で夕方から暮れの時間帯に使います)☆NHKの朝ドラ『だんだん』でやっぱりマナとカナの区別がつかないのは、おにだけでしょうか(笑)

1.萩・石見空港マラソン

さて今週末は「第1回萩・石見空港マラソン全国大会」@島根県益田市のハーフマラソンの部に出場してきました。

益田に前泊して高校1年生の総体以来、10年ぶりに益田市を訪れました。マラソンはもちろんのこと、ハーフマラソンは初体験でした。

当日は天気がサイコー!!空港の滑走路が走れるのは全国広しと言えど、このマラソンだけだったでしょうね。

結果は1時間49分で何とか50分切りました。でも結構走りこみをやって自信あったのに、最後の1キロの坂では歩いてしまいました。。。っていうか足ってこんなに動かなくなるんですね。

次回は11月に下関でフルマラソンに挑戦です。だいじょうぶかな。。。

2.しおからとんぼ

広島→益田の道すがら。知り合いにぜひ寄ってみてくれって言われたラーメンがありました。イタリアで料理の修業をやっていたシェフが地元:島根に戻ってはじめたのは「ラーメン屋」。それも「トマトラーメン」です。何も言わず、これだけでも食べにくる価値ありました。

何せラーメンに関しては口うるさい他の2人が翌日も食べたいと言ったくらいですから。。。(ちなみに本当にマラソン終わった後にもう一度食べに来ました、笑)

写真はこちら→「トマトラーメン

b0027174_2341873.jpg


3.第4回日本たまごかけごはんシンポジウム

最後にお知らせ☆昨年おにも参加したこのシンポジウムですが、今年で4回目ですね♪

世の中にたまごかけごはん専用醤油旋風を吹き荒らした吉田ふるさと村の『おたまはん』を食べに、ぜひぜひ島根県雲南市までお越しください。
[PR]
# by greenconsumer | 2008-10-20 23:41

原油高を生きる

明日10月6日で車購入からちょうど5ヶ月です。おかげさまで順調に(ほぼ)土日しか乗ってない割には、乗車距離の合計も4千キロ越えて、平均燃費はほぼ11~12の間をエコドライブで維持してます。

そんな我が愛車の導入で変わったこと。「金」です。やっぱり車を買うと、自分の資産(=B/S)を意識しちゃいますね。

購入時の出費に加えて、月々の保険料、燃料代、高速代。。。

ちなみにアクセラは事故る人が多い車種!!らしいのでそもそも保険料は高くなっちゃいます。逆に事故率の低い大きなファミリーカーは保険料低くなることもあるみたいです。覚えておきましょう。

保険料はネット保険の見積もりとか会社の法人割引とか色々と検討したので、ま、仕方ないというところではあるんですが、他の出費もなかなか痛い。

一番ガソリン代が高くなった時は、たしか186円で入れたこともありました。

(対処法)

エコドライブ(踏み出しはゆっくりと、なるべく一定の踏み込み具合をキープetc)

→ 坂道でも急発進はいけません。

年間費無料のガソリンスタンドのクレジットカードを作る

→ クレジットを増やしたくはなかったですが、あまりに正規の料金から安くなっていた(昨日見かけたところでは△8円/ℓ)ので、これはやむなしでしょう。

続いて、意外と後でかかってるなと思ったのが高速料金。実家往復すると約4千円もかかります。これなら高速代だけでバスの往復料金上回るなーと愚痴ってたんですが、最近いいことが分かりました。

景気対策のため、ETC割引で土日祝日は日中(9~17時)に入り口あるいは出口を通過していれば、なーんと50%オフに!!結構大きいですね。

ちなみに制限もあって、①100キロ以内の適用、②一日2回までの利用、③大都市近郊以外といった条件はありますが、一度降りてまた乗るなどのゲリラ戦法を駆使すれば、少しはよくなると思われます。

これは確かに近隣のレジャー需要の喚起には有効ですよね。かくいう鬼も実家の往復で恩恵に預かりました。ありがとう、ETC割引さん。

ちなみに今日他にもないかなと思ってよくよく調べていたらETC会員になると、自動で割引される制度もあることが発覚。これまでの5ヶ月間の乗車分は考慮されませんが、今後の高速分はしっかりポイントためましょう!!知らない人はぜひ入会した方がいいですよね☆

最後に、そもそもの原油高対策はやっぱり車に乗らないことです。鬼もできるだけ、自転車で行けるときは近くだったらなるべく自転車で移動してます(そのせいで、スーツのズボンが破れたのが広島来てから2枚。逆にエコじゃないかも?)。

ガソリンは高くなりましたが、それでも大都市以外の地域ではなんだかんだ言っても、車が必需品であることに変わりはありません。少しでも財布にもやさしくなるようにない知恵ひねりたいと思います。
[PR]
# by greenconsumer | 2008-10-06 00:22

『だんだん』始まる☆

ついに今日から「島根」と「京都」を舞台にしたNHKの朝ドラ『だんだん』が始まりました!!思わず会社のお昼休みに食堂にあるTVの前にかじりついてしまいました(笑)

バッチリ母校の教室も出てたりして、午後の仕事は捗りましたよ!!

NHKのドラマとは思えない(?)3画面割りはまるで、大好きなドラマ『24』みたいで、マネしてんのかな~ってちょっと疑ってますが、真相はいかに?

元々「ふたりっ子」でマナ・カナは好きだったのですが、その2人がまさに地元島根を舞台にしてドラマに出てくれるのはうれしい限りですね~。

ただまだまだ出雲弁のイントネーションが下手なので(苦笑)、もう少しうまくなってくれたら、いいかなと・・・

生き別れになった双子の姉妹が、「縁」の神様で有名な出雲大社のある島根を舞台にして出会っていく展開は「要チェックやで!!」ちなみに主題歌を歌う竹内マリアさんも地元の出雲市出身で、さらに言うと、山下達郎との結婚式は出雲大社の神前で挙げてますよ。

ってなわけで縁がいっぱいある出雲ですが、最近そんな縁をよく感じることが。。。

某広島の車メーカーM社の友人とその同じ部署の人で5人くらいで飲んでたら、ひょんなことから高校の名前を聞かけて答えたら、彼女とすっごい仲の良い友達が実は高校1年生の時の同級生だったり、同じ感じで違う場面で出身の地域を「島根県雲南市です」って答えたら、またその方の大学&職場の同期が同じ中学校(50人しかいないのに!!)の同級生だったり。

特に後者の方は半年前まで今いるビルの1階で働いていたらしく(今は転勤しちゃったらしい)、世の中狭いですね~。

だんだんもはじまったことだし、タイトル通り、「感謝」の気持ちを大切にしながら、久々の再会を楽しみたいですね☆
[PR]
# by greenconsumer | 2008-09-29 21:26


本当にどうしようもない状況に陥ったら、こう思う。ここが分かれ道だと。ここで投げ出すか、踏ん張れるかだと。


by greenconsumer

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
粉骨砕身
暗中模索
阿鼻叫喚
色即是空
森羅万象
起死回生
喜色満面
リンク
未分類

以前の記事

2011年 09月
2011年 07月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月

フォロー中のブログ

ライフログ

最新のトラックバック

Fioricet no ..
from Fioricet no pr..
Buy duromine.
from Buy duromine.
Synthroid.
from Synthroid.
Adipex.
from Adipex.
Esomeprazole.
from Esomeprazole.
Buy butalbit..
from Buy butalbital..
Hydrocodone.
from Hydrocodone.
Synthroid me..
from Synthroid.
Toronto gay ..
from Toronto gay pu..
Buy fioricet.
from Buy fioricet.

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧