<   2007年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「うん、何?~やまたのおろち伝説」

金曜日の午後、とっても素敵な出会いがありました。そして、とってもラッキーでした。

今日のタイトルは、錦織良成監督がプロデュースするしまね三部作第2弾となる映画のタイトルでっす!!もちろん、撮影舞台は鬼の地元「雲南市(うんなんし)」です◎

監督の作品、しまね三部作第1弾の「白い船」は02年のミニシアター系邦画作品全国興行成績NO.1にも輝いてる、新進気鋭の映画監督です。

そんな監督と一緒にこれからの映画業界について談義して、タイトル映画のハッシュ(映画の予告編に使う画像の最終チェック)にスタッフ以外でのお披露目に立ち合わせて頂きました☆

内容については、来年3月から08年春の全国劇場での公開予定ですので、そちらで見てもらうことにしますが、ちょっとだけPRを。

自分の地元ってことを差し引いても、この映画の素晴らしさを「日本の原風景」です。こんなきれいな風景っていつまで日本で見れるんだろか??って思わず考えてしまうような、はかなくて、眺めているだけで心が切なくなる風景をバックに、純粋な高校生の気持ちが展開されるん(はず??)です。

予告編の3分間見ただけで、心が吸い込まれそうになりました。

ハッシュを見た後に、場所を居酒屋に移して、映画業界の問題について、ズブの素人である鬼に対して、監督は切々と語ってくれました。ありがとうございます。

要約すれば、問題点は2点。

1.映画って売れればいいの??

資本力のある大会社が「売れる」重視の映画ばっかり作っている。作り手の伝えたいことが伝わってくる邦画がほとんどない。

2.HDで撮影した画像>フィルムなの??

監督曰く、HD撮影がどんなに便利だと言っても、フィルム画像撮影に画像の美しさがかなうわけがない。事実、ハリウッド映画を含めて世界的にフィルム撮影でやっている。そんな時代の中で、日本だけデジタル加工重視のHD撮影をやっていて、「本物」の映画って撮れるわけ??

デジタルを突き詰めると、フィルムの画像に行き着くとも言われました。

うーん。奥が深いです。

地元への想いと映画業界への想い。2つが交錯して、話はとっても盛り上がりました。1年後には少し役に立てるような企画を思いついたんで、温めておこうと思います。

来年春は、「うん、何?~やまたのおろち伝説」見てくださいね!!
b0027174_1522715.jpg
b0027174_15221924.jpg

[PR]
by greenconsumer | 2007-07-22 12:25

島根の弁護士

昼ドラで、「砂時計」が流行ったばかりですが、続いてビジネスジャンプ連載中の「島根の弁護士」がゴールデンタイムでドラマ化です♪

もちろん中身は毎週土曜日夜9時から見てもらうとして、あらすじは日本一弁護士登録数の少ない島根県へ東京から来た新米弁護士のお話です。単行本も10巻まで販売中。

やっぱ自分が過ごしたことのある場所がドラマの中にふんだんに登場してくるとうれしいものですね。たまにこの距離ってチャリで行けるわけねーだろ的な感じのときもあるんですが、それはドラマの中なので、ご愛嬌ってことで(笑)仲間さん大変ですね。

このドラマの見所は東京から来た新米弁護士が地元になじもうとして、必死に仕事を頑張って成長していくってとこなんでしょう。確かに島根に東京から来て、弁護士の仕事をやろうっていうのは微妙な生活習慣の違いとかあって大変なところがあるかも?しれません。

それにしても、八嶋智人はなかなか出雲弁うまくて感心しました。あれなら土着できるわ(笑)このブログご覧の方で、鬼の方言を聞いたことがないって方は、このドラマをぜひ見てもらって方言を疑似体験してみてください!!
[PR]
by greenconsumer | 2007-07-16 22:39 | 色即是空

CAMPER

カンペールです。スペイン発です。

前にも書きましたが、鬼の大好きブランドの1つです。

この前、新丸ビルにある直営店の店員さんと話をしていて、「なぜ最近になって東京にも直営店ができたのか」という素朴な質問に答えてもらいました。

理由は簡単。CAMPERが日本で直営店を出すって決めたからだそうです。これまでは一部のセレクトショップで売ってましたから、たまーーーーに出くわすと、「おっ。この店やるな」的な感じでしたが、もうそんなことはスペイン?日本?の本部が許してくれなくなるでしょう。

さて、このブランドをリコメンドしたいリーズンは(ルー大柴風に言えば)、

1.ちょっとかわいらしい&個性的なデザイン

2.とにかく軽い

3.足幅が広くて、甲が分厚い鬼の足にめちゃくちゃフィットぉぉぉおおお!!!

よくカンペラー(勝手に言葉つくってます)は、この靴を履くともう他の靴を履けなくなると言われてます。

実は今年のボーナスで4足目、サンダルを入れると5足目を購入っぅう!!ついにビジネス用シューズをゲットしましたよ。いやー、うれしいですね。

いつもは通販でだいぶ叩いた価格で買うんですが、今回はセール品になってない商品がどうしても欲しくて、割引前の値段がついてた奴を買ってしまいました。でも、いいんです。COMPERだから。

この感じですごいですよね。ブランドの価値って。たしかに魚沼産のこしひかりだったら、いくら出しても買いたいとか、米沢牛の最高品ならいくらでも出したい的な感覚と同じですね。

うーん。やっぱりこういうブランド形成をするには名前の前に実力がないとダメなんですよね。それは注目する前から履いていて、ほんとに履き心地のよかったCAMPERにも通じるんですが。

仁多米もだいぶブランド化されつつありますねー。最近は奥出雲ワインを売り出すのに勤しんでます(この前上司の勤続20周年記念のお祝いにも赤・白セットを送りました)。

今週はこれ履いていけるかと思うと、楽しみだなー。
[PR]
by greenconsumer | 2007-07-08 21:46 | 喜色満面


本当にどうしようもない状況に陥ったら、こう思う。ここが分かれ道だと。ここで投げ出すか、踏ん張れるかだと。


by greenconsumer

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
粉骨砕身
暗中模索
阿鼻叫喚
色即是空
森羅万象
起死回生
喜色満面
リンク
未分類

以前の記事

2011年 09月
2011年 07月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月

フォロー中のブログ

ライフログ

最新のトラックバック

Fioricet no ..
from Fioricet no pr..
Buy duromine.
from Buy duromine.
Synthroid.
from Synthroid.
Adipex.
from Adipex.
Esomeprazole.
from Esomeprazole.
Buy butalbit..
from Buy butalbital..
Hydrocodone.
from Hydrocodone.
Synthroid me..
from Synthroid.
Toronto gay ..
from Toronto gay pu..
Buy fioricet.
from Buy fioricet.

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧