<   2006年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

日本列島の根っこ:島根県

本日3本目です。このまま後2時間書き続けていきましょうか。

2本前の記事に書きましたけど、島根&岡山県津山市の産業を見学に行ってきました。一橋大の関せんせーのゼミ生にくっついて1週間中国地方を横断、縦断の日々。まず島根では何やってたかっていうことを書いていきましょうヵ。

ちなみにずっと一緒にいた方々は、年商2,000万円をネットで稼ぐ台湾人Aさん、格好がギャルっぽいけど成績優秀中国人Bさん、中国雲南省出身Cさん、沖縄のある大学の助教授Dさん、何やってるかよくわからないけど、有限会社の社長&中山間センター非常勤講師&海士(あまと読みます)の運転手をやってる尾野ちゃんと中国地方の雲南市出身の鬼でした。

●木曜日の島根県庁で公共工事1人あたりの額が全国1位の島根県建設業の今後について(小泉さんのおかげで公共工事は3分の1に)中国人の院生(かわゆいですよー)と県庁の人が熱く議論するのに参加

●めちゃくちゃうまい牛乳を作っている会社と以前このブログに書いた「たまごかけ専用しょうゆ」を作ってる会社を訪問

●携帯の電波の届かない道の駅がある町でブルーベーリー摘み(昼飯をごちそうになった分を肉体労働で払いました。

感想としてはこんな田舎の何にもないところでも産業は作れる!!ってことです。

昼飯をごちそうになった場所というのは「雪舟山荘」という民宿です。こいつはある集落の唯一の空き家を利用して営業してるんですが、別名が「わがままばあちゃん」の家って言うんです。

8月にこの民宿を運営する会社を作ったらしいですが、社長の年齢、なんと83歳!!!でもほんとに元気でしたねー。平均社員年齢70オーバーってとこですかね<笑>

お盆で息子が帰ってくれば民宿はお休み、雪が降って雪かきが大変だから営業はお休み、そんなわがままで運営でも今では東京からリピーター続出らしいです。

コミュニティビジネスと最近巷ではよく言われてますが、このケースは「コミュニティ」を超えてすでに「ローカル」にまで発展してるビジネスかと。ちなみにHPはこれです。

思うに今の都会に住んでいる方ってそもそも田舎っていうものがなくなりつつあるのかなと。だって親も東京生まれ、東京育ちじゃお盆に帰るところもないっすよね。でも概念として日本の田舎というものに恋焦がれている人たちはそんな田舎の原風景を追い求める。そこにビジネスチャンスもあるのかもしれません。

だから鬼は彼女たちを「日本でもっとも保守的なアントレプレナー」って呼んで崇拝したいと思います。

これからの日本は都会だけの生活では成り立たないし、田舎だけの暮らしだけでも生活できなくなる時代がくるんじゃないかと。そんなときこそ、普段都会に住む人たちにとってこんなおばあちゃんたちの民宿のような需要が増えることを願ってます。

軽井沢の別荘に負けてないっす。マジで◎
[PR]
by greenconsumer | 2006-08-24 02:44

谷繁まさかの2ホームラン

あと先週のことになりますが、この前書いてた巨人-中日戦をバックネット裏から見に行ってきましたー。


意外と興奮しなかったですな。ビールがやっぱり高くて(一杯800円)、山積みになる紙コップを見て、RNECSでやっていた仙台スタジアム(今はユアテックスタジアムだっけか)ごみ減量大作戦を思い出しました。

この日に仙台での日々をちょっと切なく思い出すことがあって、感傷に浸ってたんですが上原が打たれて負ける巨人を見て余計に切なくなったわけで(一応最近風当たりの強い巨人ファンなもので、戻ってこい川合!)。

そういう意味ではもう1つ仙台の思い出が消えるそうで。鬼の大学バイト(時給:700円、でも夜中心だったからほぼ875円)のすべてをささげたモスバーガークリスロード店が9月で閉まってしまうそうです(泣)なんか家賃がやたら高いって社員の人が朝5時くらいのサイゼリアで言っていたことを「もういい加減帰らせてくれ」と思いながら聞いたことを覚えてますけど。

うーん、いろんな意味で仙台は遠くになりにけり。ですかね。
[PR]
by greenconsumer | 2006-08-24 02:15

一夜城のお祭り

ただいま泣く子もだまる丑三つ時の1時間半前です。

明日は羽田空港8:20発で島根に帰るので徹夜しちまおーかと。なんか今年の3月に湯布院行ったときはこんな感じでブログ書いといて結局寝ちまったんすよね。そして朝遅刻(笑)。

今回は祭りに行ってきます。→愛宕祭

こいつは母の実家の町のお祭りで300年くらい続いてるそうな。何でも昔のお殿様が一夜にしてお城をたてたという伝説があって、それにちなんで今でもお祭りの夜だけお城を建てます。

このお祭りを運営するのが商店街のみなさんなんですが、母の実家は今年はその当番です。しかもこの当番。30年に1度しか回ってこない超大役なんですよ!!

この時ばかりは普段帰ってこない息子やほとんど足を運ばない親戚まで、親族総出でこの祭りの手伝いに集まっちゃいます。鬼も今回はその一員です。何でも総額1,200万円を寄付で集めるってんだから、すごいなーと。

ちなみに鬼のお役目はほこてんの端っこで車が入ってこないようガードらしいです(笑)たぶん平日働いている仕事よりも見た目的には合ってるでしょう。。。

このお祭りには小さな頃は毎年行ってましたが、最近は大学2年のときにインターンシップをしに帰ったときぶりですから4年くらいいってませんね。これが最後だと思ってしっかりおじいちゃん、おばあちゃん孝行しときたいと思います。
[PR]
by greenconsumer | 2006-08-24 02:04


本当にどうしようもない状況に陥ったら、こう思う。ここが分かれ道だと。ここで投げ出すか、踏ん張れるかだと。


by greenconsumer

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
粉骨砕身
暗中模索
阿鼻叫喚
色即是空
森羅万象
起死回生
喜色満面
リンク
未分類

以前の記事

2011年 09月
2011年 07月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月

フォロー中のブログ

ライフログ

最新のトラックバック

Fioricet no ..
from Fioricet no pr..
Buy duromine.
from Buy duromine.
Synthroid.
from Synthroid.
Adipex.
from Adipex.
Esomeprazole.
from Esomeprazole.
Buy butalbit..
from Buy butalbital..
Hydrocodone.
from Hydrocodone.
Synthroid me..
from Synthroid.
Toronto gay ..
from Toronto gay pu..
Buy fioricet.
from Buy fioricet.

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧