<   2005年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

たまごかけご飯

めずらしく本日二本目。

なぜって?それはYAHOOトピックに地元のことが出ていたから。

実は本日は「たまごかけごはんの日」だって知ってました?

知ってる人も、知らない人も、この記事を見ましょう。

正確には合併して同じ「雲南市」(出雲地方の南って意味です。決して中国じゃないっす)になったんですけど、まあそれはご愛嬌ってことで。


ただ疲れがでても「たまごかけごはん」を食べ続けるのはいかがなものかと思いますが、はい。

ぜひご賞味あれ。
[PR]
by greenconsumer | 2005-10-30 20:51

5年ぶりの再会in渋谷

週末に高校の同級生と会ってきました。

しかもその数、9人。予定では12人だったので、島根から東京に出てきている奴は意外にも多いものですね。

今回の飲み会の元は今やってるSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)で高校のサイトに登録していたら、ある1人から連絡が来て、んじゃあ飲むかって感じで。

1人、名古屋から院はこっちに来てる奴を除くと、ほとんどみんな学生から東京にいる奴ばっかりで、さらに社会人は俺ともう1人しかいない。。。ちょっとこれまた意外。

でもみなさまほとんど、外見は変わってなくて(若干1名を除く)、ぜんぜん5年経った気がしないから不思議です。

話しを聞いてると、かなり変わってましたけど。まあそれは5年もあればいろいろやってること違うだろうし。

基本的には文型出身の奴で集まったんですけど、途中から高1のときの同級生も呼んで大盛り上がりでした。

1番盛り上がった内容としては

○作家法月綸太郎(我が母校:松江北高校出身)の代表作「密閉教室」ではうちの学校をモデルに小説を書いてたこと。

久々によく行った食堂とか思い出しました。

○意外な同級生が就職してたこと

鬼の就職はすんなり受け入れられてましたが、ある同級生で、彼女は就職せずに絶対研究職行くだろうみたいな女の子がいたんですが、「明日も午前中仕事だよー」て普通に言ってました。やっぱ時は人を変える。

そんで2次会も行きたかったとこですが、体調もあんま良くなかったんで12時で帰宅。他の奴らはまだまだ飲むようでした。12月にまた集まる予定なんで、今回来れなかった人も次回はぜひ。
[PR]
by greenconsumer | 2005-10-30 19:42

いつの間にか。。。

そういや気づいてなかったんですけど、ブログを開始してから既に1年と1月経過。

ブログを公開してからちょうど1年経ってました。うーん。時の流れは早いもんです。

このブログを書き始めたのは前のパソコンが「トロイの木馬」にやられ、データがすべて死んじゃって買い換えたものでした。

仙台のヨドバシでうんうん唸って悩み、さらに知り合いの人の妹さんがそこで働いてたので社割を使わせてもらったんですよね。うん。そうそう。それが今のバイオなわけで。

初期の頃の自分の生活を見ると、ただただうらやましーという羨望の眼差しでしか見られない一面とあん時好きなことやったから、今はやるっきゃないっていう相反する感情が交錯しますね。

今週金曜日は内定者の面々と初の飲み会で、楽しく語らったわけですが、実際会ってみるともう既に後輩たちがいるんだなーって実感しました。

ついこの前社会人になったばっかりな気がしてて、ようやく職場に慣れて、仕事にはお世辞にも慣れたとは言えない斯状況でも1年目でいられるタイムリミットは刻々と迫ってきてます。

本日、日曜日はほとんど会社にいて、秋晴れのいい日でしたが外に出る気になりませんでした。なんかおてんとう様に顔向けできないっていうか。もっとすっきりした気持ちで夕日とか見たいので。

今の仕事の山場は11月30日!それが終われば12月15日にもう1つの山場が待ってます。とりあえず年内は戦います。

あー、でも24のⅣシリーズを早く借りてみたい今日この頃です。もうレンタル開始日から4日も経ってんのに。今月中に9、10巻は絶対に見ます!
[PR]
by greenconsumer | 2005-10-24 00:06

友人の結婚パーティに思う事

今日は宅建の試験を日大文理学部で受けてきました。

勉強した範囲はけっこう自信あるんですが、50問のうち25問(つまり半分)は知らないことばっかりでした。受かってる人は直前にすっごい追い込むらしいんですが、10月に入ってから仕事が殺人的に忙しくなってるこの状況下では、自分自身は追い込めても、宅建の勉強は追い込めませんでした。

特に今週とか、ほぼ毎日朝も一番乗り、帰りも一番遅く帰りを繰り返して、なんかその行為自体に意味がないのに、その行為自体に楽しさを感じちゃってたりして。ほんとこんな所にでも「小さな喜び」を見つけていかないとやってけませんからね。

さてさて、ほんとに直前の直前の土曜日の夜は友人の結婚パーティでした。正確に言えば、H橋大学の前柔道部主将で、2年前に夏に仙台で合宿をしたのをきっかけで知り合いました。

こっちに来てから5月くらいに一緒に飲んだですが、結婚は1、2年後かなーって言ってたんでそろそろとは思ってましたが、まさか7月に入籍しちゃうとは!でも新しい命も奥さんのお腹には宿ってるらしいので、二重におめでとうございますm(__)m

こんな真面目な結婚パーティは初めての体験だったので、その式の趣向には驚きを禁じえませんでした。いやー、ほんと感動的な会でした。

そもそも柔道部関係者だけで、もっとこぢんまりとやるのかと思いきや、奥さんの友人が非常に多く、120人のめちゃくちゃ本格的な会で、その時点で既に鬼は気後れ気味に。

そんな中でちょっとどころじゃなくて、かなりわざとらしい新郎を持ち上げる柔道部らしい小芝居とかにも友情出演しました。意外にみんな盛り上がってくれて、満足。

友人代表のあいさつも二人ののろけ話のオンパレードで、こんなラブラブな二人ならずーっとこれからも幸せだと思います。ほんとに末永くお幸せに。

翻って自分を見ると、こういうのを見ると結婚したくなっちゃわなくもないですが、もう少しその前に自分磨きをしないといけないなとも思います。

自分の夢はありますが、今はまだそれをできるかどうか自分でも疑心暗鬼です。ゴールはあるけど、そのプロセスを描ききれてない状態です。

もう少しこの道を走って、分岐点で右に行くか、左に曲がるか、まっすぐに進むか。その判断がきちんとできたときにその夢についてきてくれる人がいてくれたらいいと思いますが。

最後にメッセージ。

結婚するときは二次会でいいんで、呼んで下さいね。

人の幸せな瞬間を見るとこっちも幸せになるんで。お金があれば飛んでいきますよ(笑)
[PR]
by greenconsumer | 2005-10-16 20:13

考える力

世の中にはいろんなタイプの人がいると思いますが、今しみじみ感じているのは「考える力」です。

例えば今日最近お騒がせの「村上ファンド阪神電鉄買収」についての報道がいろいろなされてます。

この記事を鬼はふーんと流してしまってたんですが、ある人物から「なんで買収って反対されてると思う?」って聞かれてぎくり。

鬼のアンサーとしては「ファンの感情面を害するくらい」にしか思ってなかったんですが、そいつのお答えは実に論理的。

結論から言えば「反対される理由はない(社会的、経済的、法的面から見れば。感情論はとりあえず無視)」だそうです。

例えば自分の好きなチームが上場して、お金とかに余裕があれば株買うだろうし、それでファン感謝デイとかでファンとの触れ合いの場をさらに提供できればいいねって感じのことを言ってました。

さらに阪神球団が上場すれば、親会社の阪神電鉄が持ってる阪神球団の株は額面価額よりかなり高い価値を持ってるでしょうから、それをバランスシートにのっければ一気に資産は膨らみます。

さらに全部はいらないからって1部売却しちゃえばその有価証券の売却益で阪神球団はがっつり儲かって、株主の配当源泉も増えちゃうってことになるねって話しです。まあ配当率を上げるかは別にしてね。

この話しは今日の本題じゃなくて要するにいかに1つの事象を見て、そこからいろいろと読み取るかってことが大事なわけです。

鬼はおそらくこの深く考えることが苦手なようで、すぐに簡単な答えを求めようとしてしまいます。これは悪癖です。

1つの新聞記事見ても、「ほんとにこれって正しいんだろうか」とか「この数字が上昇したら他にはどんな影響がでるんだろうか」とか考えることが重要だってのは分かってるんですけどね。そんな「考える力」が欲しい。そう思うのは鬼だけでしょうか。

追伸

最近、松下幸之助さんの「道をひらく」って本を毎日読んでます。心にしみる名著です。こんな風に生きられたらいいな。
[PR]
by greenconsumer | 2005-10-09 23:30

ボーリング大会もといボウリング大会

東京は10月でもまだまだ暑いっす。

金曜日は会社の部署のボウリング大会でした。はじめ、「ボーリング大会」のお知らせとか送ったら、次長から突っ込まれて、「それじゃ穴堀の方だぞ」って言われちゃいました。

当然、こういう会の幹事って下っ端である一年目=当部では鬼なわけです。このボウリング大会って意外に重要なもので新人の1年目の重大イベントの1つなわけです。

会場の下見から、飲み会場所の予行演習まで先輩に付き合って頂いて、準備はばっちり。ボウリングの賞品も総額約2万とかなり気合い入れて準備しました。

当日は30人中20人くらいの方がボウリング大会に参加して、みんないい雰囲気で玉投げしてました。やっぱこのスポーツはブーム世代の強さを身にしみて感じるところであります。

鬼も実は会場の下見で一度行ったときは70という記録的ロースコアをたたき出してしまいましたが、この日は2回とも100を越えて115くらいでしたでしょうか。

一次会のボウリングが終わり、二次会へ。会社での飲み会で司会みたいなことをやるのは初めてでしたが、なんとかうまく乗り切り、いざ順位発表へ。

今回の賞品テーマは「癒し」ということにして、優勝はフットバスとか準優勝は肩マッサージ機とかかなり実用的なものをチョイス。

逆に最下位、ブービー賞にはそれぞれ、ミッキー着ぐるみ、かえる帽子をプレゼントし飲み会の場を癒してもらいました。こんな感じで飲み会は大大盛り上がりのうちに終了。

すべての日程が終わり、最後にはみなさんに労いをお言葉を頂き、ちょっぴり幸せな気分に。こんなことぐらいでした今は貢献できないでしょうから。

その後若手のみで中野で3次会に突入しましたが、前日睡眠時間3時間の鬼はすごい先輩のありがたいお言葉中に意識が飛んでしまったようで。。。申し訳ございません。

それでもその先輩はあつーく、あつーく自分の仕事の経験談を語ってくれました。

いや、ほんとに疲れました。

来年の新人期待してるよ!!
[PR]
by greenconsumer | 2005-10-02 18:13


本当にどうしようもない状況に陥ったら、こう思う。ここが分かれ道だと。ここで投げ出すか、踏ん張れるかだと。


by greenconsumer

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
粉骨砕身
暗中模索
阿鼻叫喚
色即是空
森羅万象
起死回生
喜色満面
リンク
未分類

以前の記事

2011年 09月
2011年 07月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月

フォロー中のブログ

ライフログ

最新のトラックバック

Fioricet no ..
from Fioricet no pr..
Buy duromine.
from Buy duromine.
Synthroid.
from Synthroid.
Adipex.
from Adipex.
Esomeprazole.
from Esomeprazole.
Buy butalbit..
from Buy butalbital..
Hydrocodone.
from Hydrocodone.
Synthroid me..
from Synthroid.
Toronto gay ..
from Toronto gay pu..
Buy fioricet.
from Buy fioricet.

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧