<   2004年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今日は走ったぜ!

携帯を替えてからやたら電池切れの回数が増えた鬼です。おばんです。

今日はマイブログのタイトルについて説明を。
いつかしようしようと思って、延び延びになってしまってたので
いい機会だと思いまして。

「3日走らなければただの人」

これは我が高校2年次の柔道部顧問のKせんせが言ってた言葉です。
ちなみに鬼は高校三年間の部活の顧問が毎年代わるという幸か不幸か分かりませんが
レアな体験をしております。

柔道の軽量級ってスタミナがすごく大事なんです。走るというトレーニングはスタミナも付くし、下半身強化にはもってこいです。

高校時代66kg級だった鬼はKせんせにこれを言われてからほんとに
よく走ったもんです。

テスト前の部活がなくなる時でも試験勉強まったくやってなくて、
友達に絶対やばいと言われながらもとりあえず走りこみを欠かさず、
見事友達よりいい点取って見返してやりました。

どんなに強い選手も走るのが嫌いな人は試合で勝てないのです。現にアテネオリンピックで
金メダル取った選手たちも合宿などで必ず走ってます。

あの谷亮子だって正月練習休まないというのは=走ってるということなんですね。

これまたちなみにKせんせというのはドSな性格の方で、何かしら鬼たち部員を
厳しく練習させたり、食わせられたりしました。いまの鬼の性格はこのせんせが影響
を及ぼしたと言っても過言ではありません。

よく言うじゃないですか、嫌いな人ほど憧れるって。あの時から鬼はあんな横暴さを
求めているのでしょう。
[PR]
by greenconsumer | 2004-11-29 23:46 | 粉骨砕身

米にまつわるエトセトラ

昨日の夕方6時から昏睡状態に陥り、無事12時に目覚めて今日はこのまま長い一日を送ろうと決心している鬼です。こんばんみ。

昨日は松山町の一ノ蔵の本社に行って参りました。

内容はひらたーく言うと

ほとんど農薬と化学肥料とか使ってない環境にやさしい米作りやってる農家の方々がお互いに今年は米作りはどうだったかを、お互いに話したり、米流通の業者の方に宮城の米の現状を聞いたり、まあそんな感じでした。

本日のサプライズは米の値段です。

日本の米は最近はこしひかり、さらに言えば新潟産、またさらに言えば魚沼産のこしひかりを頂点とした価格制度になっているらしいのです。

競馬で言えば魚沼産こしひかりが後続を2馬身くらい引き離してぶっちぎりで値段が高くて、次に秋田のあきたこまちが続き、宮城のひとめぼれ、山形のはえぬきなどが団子状態で並んでるって感じですかね。

お米界のナリタブライアンってとこですかね(古いですが)

だいたい、米の基準となる価格が1万6000円くらいなのですが、魚沼産は2万4000円くらです。強すぎです。。。

翻って宮城のお米はひとめぼれが多いんですが、ささにしきも見逃してはいけません。ささにしきはひとめぼれやこしひかりの系統と違ってもちもち感がすくなく、さらりとした食感が特徴です。なのでお寿司屋さんなどには人気があるそうなのですが、最近の日本人はみんなもちもち感のある前者のような米を好んでしまって、作付面積がかなり減ってるらしいのです。

宮城のささにしきは「みやぎ」ならではのお米なのでぜひとも残してほしいものです。

個人的意見としては米っていうのはそこの土地で作った米をそこの土地の水で炊いて、その現地で食うっていうのが一番まいうーだと考えております。

いくら高ーい魚沼産の米でも東京のまずい水で炊いて、地下の何の風情もない景色で食ったらそれだけで価値は半減すると思いますね。

なので全国的にはこしひかり神話が蔓延してますが、宮城ではささにしきもひとめぼれも誇りを持って作り続けていってほしいと思います。

あと最近の日本人こめ食わなさすぎです。某半田屋さんを応援するわけではないですがはらいっぱいになるくらいまで「ごはん中」を連打しましょう

最近は少々鬼も米の消費量が減り気味かと思いますが、仙台っこらーめんでご飯5杯とか焼肉食い放題に行ってもどんぶり5杯をノルマとしていた柔道部生活は微力ながら米の消費に貢献したかと自負しております。

やっぱり日本人はお米に限りますね。
[PR]
by greenconsumer | 2004-11-28 02:29 | 森羅万象

24時間闘えますか?

題は昔はやったリゲインのCMの名文句です。
今日はとにかく眠い鬼です。なぜって?それは24のⅢシーズン無料上映会
に行ってきたからですよ。

以前このブログでも紹介しました24は現在DVD、ビデオなどでは12/24までしか
レンタル開始されてないんですね。そこで現れた救世主がDate FMの無料上映会
でしたね。(覚えてないですよね?)

鬼はいもしない弟の名を語ったり、柔道部総動員して応募したりしまいしたが、そのかいもなく、結局鬼を24ジャンキーにさせた柔道部の同期がふつうにチケットを射止めてしまいました。まあそれはそれでよかったんですが、どうせペアチケットだし。

11月22日のPM6:30~11月23日のPM6:00までというまさに24時間な企画です。
入場時にもらったTUTAYAの玉手箱っていう試供品のプレゼントの中にリゲインが入ってたのは偶然とは思えませんがね。。。

鬼は特にお昼寝をするわけでもなく当日を迎えました。前日の心境としては、修学旅行に行く前の中学生ですよね、もう。奥の細道風に言えばそぞろ神がついて、とるもの手につきませんでした。

そうして始まった上映会。場所は法華クラブとかいう高そうなホテル。二人でぜってーこんなとこ普通には来ないよなとか言いつつ入ると、前述の玉手箱をゲット。

中身はリゲイン一本、ポスカム1つ、なんかよく分からないゼリー飲料、チューハイ一本。なかなかいいじゃないか。ただでここまでもらえるならいいですよね。ただし、ただほど高いものはないっていいますから、世の中気をつけないといけません。

12時くらいまでは150人くらい入っていてもみなさん、順調に見てるって感じでしたが日付が変わるくらいから寝はじめる人多数。はじめは一人1つしか使っていなかった椅子も1人が2つ使いはじめると、中にはベッドのごとく三つつなげる猛者も。ふざけんじゃねーよとはじめは憤慨していた鬼も後にその手を使うことになろうとはこのときは知る由もなかったのですが。

2時、3時くらいから5時くらいまでは50人くらいしかまじめに見てませんでした。
そして問題の朝九時あたり。この辺になるとさっきまで寝てた人が起きてきました。逆に鬼は今回の24時間貫徹の中でもっとも苦しい時間を迎えてました。眠気と吐き気が同時に来て気持ち悪いったらしょうがないですよね。しかもシリアスな場面が多いもんだから余計に緊張しちゃってぜんぜん気が休まりませんでした。

ま、峠を越すと後は一気にクライマックスまでノープロブレムでしたが、内容はⅠ、Ⅱを越える素晴らしいものがありましたね。この手の映画というかドラマで素晴らしいという感覚の指標となるのは「どれだけドキドキさせるか」「どれだけ早く次を見たいと思わせられるか」「どれだけ予想を裏切ってくれるか」くらいでしょうか。

友人P’お勧めの「いまあい」などは指標がまた異なりますよね。「どれだけ感情移入できる」とか。いずれにしろ、24はアクション要素もサスペンス要素も120点満点つけてもおつりが返ってくるくらいです(どんな表現だ?)。

無事に24時間を見終えての感想。24時間闘うことはできても、24時間暗闇で映画を見続けるのは鬼にはできない。というか途中で苦痛を感じました。やっぱり小出しにしてみる方がいいかなと。

あとキム・バウアーっていう主人公の娘役がかなりかわいくなりました。今度ネクスト・ガールズ ドアって映画で主演張るみたいなんで見ようかなと。

あー疲れた。本日は泥のように眠りたいと思います。
[PR]
by greenconsumer | 2004-11-24 00:15 | 喜色満面

そふとぼおる

TUTAYAが100円でやってたので「フォレストガンプ」を借りて、かなり心がほっとしてる鬼です。

昨日はゼミ対抗のソフトボール大会に参加。

うちのゼミは3年生が興味ナッシングみたいで4年生のみで7人、あとは助っ人って感じのチーム構成でした。ソフトボールも久々だし、大丈夫かなと自分に一抹の不安の抱え西公園に。

試合はやってみると最終回の表終わって5-1とリードしてて、あらら、勝てるなと思っていた矢先裏に5点を献上し、逆転負け。無念!!

個人的には2打数1安打でエラーも特になく守備も無難にこなしました。

それにしても俺ってALL or Nothingの打ち方です。ヒット打った打席も2ストライクまでボールみてんのかよっていうくらい空振り。その後もファール打つんですが、キャッチャーフライで向こうのキャッチャーが気づかなかったら棚ボタでもう一球。

迎えた5球目は低めの球で打ったら手ごたえあり!行く先はフェンス直撃3塁打でございました。あたりゃとぶんですね。だてに細くないこの腕も人を投げたり、間接極めたりする以外に使い道はありますね。

もう一打席も当たりはよかったんですが、向こうのショートがお上手でジャンプ一番で飛びつかれアウト!残念でした。

まあでもうちのゼミのやつらはみんなよかったと言ってたので、まあいいか。
上に進めなくてもたまにはいいもんです。

個人的には勝負事は勝ってなんぼっていうのが鬼のポリシーですが。
[PR]
by greenconsumer | 2004-11-21 17:32 | 起死回生

柔道着をエプロンに替えて、拳を包丁に持ち替えて

なんか布団が最近恋しい鬼です。。。こんばんは。

今日は題のとおりお料理の話を。

実は鬼は意外に思われるかもしれませんが、料理はかなり好きなんですね。自分で作るのも。中学校の時、体重別の試合に出る前に自分が食べれないからといって、そのうっぷんを料理することで晴らしていた変なちゅうぼーでした。

本日は月に一回の朝市に参加して、取れたての野菜などの直売を手伝ったあと、環境保全米を使ったお料理教室へ。

お手伝いのつもりで行ったんですが、結局つくるはめに。その前に講師の先生が実演してくれたのですが、そのうまいこと、うまいこと。ほんとにテレビの3分間クッキングの勢いそのままに手本を見せてくれました。

本日のメニューは

○かきごはん

○いわしのつみれ汁

○いかと大根の煮物

というおよそふつうの男子学生が普段作ることのないものに挑戦しました。料理好きだった鬼も大学に入り忙しさにかまをかけて、カレーとかモスの回しもの食品ばかり家で食べてましたので、一苦労でした。

ということで人生ではじめての魚を下ろすって作業を行いました。母親が魚屋の娘だったのでいつも上手にさばくのを見ているばかりで、自分でやってカンドー!!!いやさかなは新鮮が一番です!パックのばかり買ってはいけませんね。

あといかのはらわた(肝臓)ってこんなのかよーとかわかりました。みんなこれを使っていかの塩辛とか作ってるんですね。世の中知らないことが多すぎます。社会に出る前にビジネスマナーとか知る前に、居酒屋でいっぱしに語れるこんな知識を知ってるほうが大事だと鬼は主張します!

鬼は主につみれ汁を担当しましたが、出来栄え、味ともに良好で無事に終わりました。かきごはんの方はノータッチでしたが、かなりうまみたっぷりでサイコー!

やっぱり食べ物は命の源です。値段は張っても地のものをきちんと食べるような生活を送らねばと自戒する鬼でした。
[PR]
by greenconsumer | 2004-11-19 01:56 | 暗中模索

みちのくギャザリング

今日もまた飲み帰りの鬼です。やあやあ。

今日はどんな面子で飲んでたかっていいますと。

我が環境サークルRNECS(ルネックス)メンバー5人と、東北大OB某プラントメーカー勤務の社会人と東農大出身の某容器メーカー勤務の社会人一年目の方と、トンペー以外の仙台市内大学の法化大学院生というメンバーでございました。

テーマはみちのくギャザリング。ギャザリングってなんぞや?
はしょって言えば集まりです。そのまま。

ギャザリングは環境サークルが集まって環境問題について情報交換したり、熱く語ったりする場なのですが全国規模で行われています。鬼も今年8月にギャザリング参加は二回目でしたが、全国版のに参加するために京都に行って参りました。

このギャザリングは全国バージョンのほかにローカルバージョンもありまして、関西、関東、中国、中部などなどではすでに行われてきました。でも東北だけねー!!!

ということで立ち上がったのが我ら8人でした。ひゅーひゅー。茶化さないでくださいね。あ、すみません。


んな小芝居は置いておいて、みちのくギャザリングを開催するための計画を真剣に考えました。いやー、熱い!!!ほんとに。言葉にするのがもったいないって感じですね。

でもやたら勢いだけあるので、きちんと実行できるようにせねば。東北地方や関東から環境サークルのメンバーを50人集めてやる!

川渡の農場で東北各地の酒を煽りながら、環境について語るのです!

これが企画倒れにならないように卒業までの時間でがんばりますか。。。

おれって他にやることあといくつあるんだろう。。。柔道部の高校生の試合の実行委員長で広告集めとか、損保ジャパンのインターシップでHP作成とか。あ、もっと大事なものが。卒論だ。

ほんとキャパ超えてるかもなーとおもいつつこんな忙しさが好きな鬼でした。
[PR]
by greenconsumer | 2004-11-15 00:11 | 粉骨砕身

NからDへ

昨日バイトで指切っちゃてカットバンしてる鬼です。
鬼の目にも涙ならぬ、鬼の指にも絆創膏です。

昨日わが友が去り、新たな友がやってきました。
その名も携帯電話クンです。

3代続いたNシリーズについに終止符が打たれ、Dの時代が到来です。
ちなみにNはN501、N503、N504isでした。


と言いつつもあまりにもNシリーズに慣れていたため短いメール
打つのにも一苦労。疲れて、メール打ちたくない。。。

今回のDはD253ってやつで初めてのスライド式携帯らしいです。
ぱかぱかに飽きた鬼はそんな魅力にひかれ、購入しました。

それにしてもドコモの500シリーズと200シリーズではかなり値段が
違うことを改めて確認。今回はお金もなかったので安く仕上げた感も
ありますね。

今回初期設定のデジタル時計がお気に入りの24の時計とそっくりで
かなりハッピーです。音響もほしいところです。

今回は結局FOMAは見送ったんですが、次の機種変更のころには
もうFOMAが当たり前になってるかもしんないすね。



降る雪や ムーバは遠くに なりにけり     

                            鬼
[PR]
by greenconsumer | 2004-11-12 21:44 | 暗中模索

掛合町よ、永遠になれ

今晩も飲んできてほろ酔いの鬼です。こんばんは。

どうでもいいんですが、今日久々に学食で納豆カレーを食べて改めて安さとそのおいしさに感銘を受けてしまいました。

ところで11月1日で何かが3000を切りました。何が切ったと思いますか?

全国の市町村の数が3000を切ったんですね。いわゆる市町村合併です。

その合併した町の中に鬼のふるさと「掛合町」も含まれています。人口4000人弱の小さな、小さな町でしたが今回の合併を機に「雲南市」となり人口は4万6千人ほどになったみたいです。雲南とは出雲地方の南の方という意味で神話の世界では奥出雲と呼ばれています。

天地創造の話はすべて出雲地方が起源になっていますから、だから日本列島の根っこなんですね、島根県って。

そんなトリビアはいいとして、掛合町(かけやちょう)は雲南市(うんなんし)になってもなくなるわけではないのですが、すごく寂しい気持ちがしている鬼です。

掛合の自慢は元総理大臣:竹下登(消費税を創設し、リクルート事件で辞任に追い込まれた)なんですが、ふるさと創生などを掲げ、各市町村に一億円ずつばらまいた政策は有名です。

実は今でもこの人口4000に足らずの町から衆、参議員が一人ずつ出ているというのも軌跡としかいいようないですが、そういう政治色は強い町です。ちなみに島根県は前回の参議院選挙で一番投票率の高い県でしたが、中でも掛合町は島根県一投票率が高かったので、要するに日本一投票率の高い町だったようです。

はがきや手紙を書くにもじんわりとさびしさを感じますし、何かこれまであった枠組みがなくなるとがなんとなく嫌なものです。

これから掛合で育っていく子供たちは掛合のアイデンティティーではなく雲南というアイデンティティーを持って育っていくと思うと、何か隔たりを感じてしまいます。なんかおじさんっぽいですが。

でもそんなに悲観的なことばかりを言っても始まらないわけで、合併したからには雲南市としての明確なビジョンを持って市政を行ってほしいと思います。ただの数合わせで、期限付きの補助金というあめにつられただけにならないように願っています。

合併はどうしても小さな町が切り捨てられるんじゃないかと心配になってしまいますが、細部まで配慮した、心地よい新たな街づくりを目指してほしいものです。

鬼も早く新しい市に愛着を持たねばなりませんね。
[PR]
by greenconsumer | 2004-11-09 22:37 | 色即是空

私の履歴書(得意技バージョン)

最近、寝すぎて眠い鬼です。いい加減睡眠時間減らしたいものです。

最近柔道のほぼ毎日練習に行っているんですが、目的は強くなること
否、今は違います。

鬼のスタイルは他の部員に真似されづらいみたいで、なかなか後輩が鬼の
技を身に着けてくれません。そういった事態を重く見た鬼はなんとか後輩たちに
自分の技を伝えたいと思いました。

んでやったのが、ビデオに鬼の得意技を撮ってVHS化して部室に残す!
ってことです。本日が撮影最終日で無事に最終カットを撮り終えた鬼は後輩から
花束を受け取り、くす球を割ってもらって…。ってそこまで演出はありません。

今日が最終日だったってのは本当ですが、私の得意技でビデオに収めた技の一部
を紹介しましょう。

○一本背負い

○巴投げ(この辺まではメジャーですな)

○隅返し(こんな技知ってたらマニア)

面白いところで寝技の技術なんですが名前がないので勝手に名前付けました

○ヒップアタック越え

○ハンドスプリング越え

この二つは聞いただけではぜってー柔道の技とは思えません!名付け親の自分がそういうので間違いない。

とにかくあとは撮り終えた技を鬼自らが編集するだけです。この出来上がったビデオをかわいいー後輩たちが何度も見て、強くなってくれることを切に願う鬼であります。

野望としてはこのビデオがずーっと生き延びて今年生まれたくらいの後輩が20年後に会っても「あ、あのビデオで技を解説されてた鬼さんですね!」と言われてみたいってことですかな。

その前に時代の波には勝てず、部室もDVD化してしまわないことを祈ってます。。。
[PR]
by greenconsumer | 2004-11-08 22:37 | 暗中模索

24

心躍る、アンコール沸き踊る心境の鬼です。

なんでかってそりゃ、24(Twenty Four)のせいに決まってるでしょ!

ご存じない方にかる~く説明を。アメリカのドラマで毎週一時間ずつ話が進展していき、24時間後に話が完結するんです。この一時間ずつの展開がたまらなく速い、予測不可能。

このドラマが普通のドラマと違うのはそう、事件はリアルタイムで進行していることです。
ふつーなら一人一人の一分一秒なんて流しちゃいますが、このドラマでは全員が同時進行で話がすすんでいくからおもしろい!

特に主人公のキーファー・サザーランドが演じるジャック・バウアーがめちゃくちゃかっこよくて、こんあのありかよっていう行動をとりまくるのですよ。

僕は例えて劇中の彼を「リアルこち亀の両さん」と親しみをこめて呼びたいと思います。
顔と金目的はないってこと以外はほとんどやってることおんなじです。


ほかにも予測不可能っていうことで何回も俺の中の善人が裏切っていきやがりました。

今回サードシーズンがDVDレンタル解禁したので早速借りてみましたが、今回も期待を裏切らないスリリングな展開で、もう続きがみたくて夜も眠れないっちゅーの!

もし見ていない方はファーストシーズンから早く見ることをお勧めします。これは見ないと損しますよ。ちなみに鬼は薦めてくれた友達を崇拝しています。24に関してはね。

Ⅰシーズンは午前0時スタートで24時間が展開するのでまだ見ていない方はぜひ真夜中スタートで24時間不眠でがんばってみてください。ま、どうせドラマの一時間は45分なので休憩できますが。

そして実は11月22、23日に仙台法華クラブでⅢシーズンの特別上映会があり、抽選でペア100組が全ストーリーを見れるっていうイベントがあります。

これに鬼はいもしない家族の名を語って三通応募しました。あまりに行きたいがために柔道部のMLに連絡して全員に申し込みをさせるようにしました。

こういうのを「権力の濫用」っていうんでしょうね。気にしませんが、24のためなら。

このブログをご覧の方で鬼に協力してくれる方はts@datefm.co.pまで

郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、メールアドレスを明記の上送ってみてください。

当たった方にはお礼差し上げます。こんなんまでしてでも行きたいそれが24です。
[PR]
by greenconsumer | 2004-11-04 23:37 | 粉骨砕身


本当にどうしようもない状況に陥ったら、こう思う。ここが分かれ道だと。ここで投げ出すか、踏ん張れるかだと。


by greenconsumer

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

全体
粉骨砕身
暗中模索
阿鼻叫喚
色即是空
森羅万象
起死回生
喜色満面
リンク
未分類

以前の記事

2011年 09月
2011年 07月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月

フォロー中のブログ

ライフログ

最新のトラックバック

Fioricet no ..
from Fioricet no pr..
Buy duromine.
from Buy duromine.
Synthroid.
from Synthroid.
Adipex.
from Adipex.
Esomeprazole.
from Esomeprazole.
Buy butalbit..
from Buy butalbital..
Hydrocodone.
from Hydrocodone.
Synthroid me..
from Synthroid.
Toronto gay ..
from Toronto gay pu..
Buy fioricet.
from Buy fioricet.

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧